月別集計 -e時管/eTMS –

◎集計表

◎表上部

※e時管の場合

起算日が1日の場合

起算日が1日以外の場合
集計表の表題は、”締め日の月”を表示します

※e時管(eTMS)Ver.3.10.6より、タイムレコードのProfile選択に関係なく
※月別集計で選択した直前のProfileの記録を表示します

起算日が1日の場合
起算日が1日以外の場合
見出しの部分(黄色の範囲)をタップ
eKintai360-14  4つのボタンが出現(Ver.3.6.0)より
 eKintai360-15  スクロールボタン。。。今日が見える位置までスクロールします
数ヶ月前後の表示からも一気に今日まで切り替わりスクロールします
eKintai360-18  更新ボタン。。。設定変更後の条件で再計算したい場合
※通常は自動再計算を行いますのでタップする必要はありません
eKintai360-16 指定月へジャンプ。。。指定した年、月へジャンプします
Ver.3.6.0より
eKintai360-17 メモジャンプ。。。メモ、経費入力のタイトルから、指定したキーワードが含まれる日をリストアップします
Ver.3.6.0より
eKintai360-13 Ver.3.6.0より
月表示部をタップすると、
今日までジャンプ&スクロールします

 

◎表中央

注)e時管では、デフォルトの時間表示は小数です。

h:m表示に切り替えるには、設定→共通画面で

eKintai351-10

x.00→hmと切り替えてください

表の最上段、1行目は”起算日”です
”就労時間”などの時間は、小数点第2位までの表示
時.分ではありません
例えば、30分は0.5、45分は0.75と表示します

最右欄は、深夜時間と休みの場合の表示欄です

深夜勤務/残業がある場合、時間数を表示します

左の赤いバーは、今日を示しています

 

◎表下部(集計欄)

左から
出勤日数、就労時間計、時間外計、深夜勤務時間計
休日出勤、有給休暇、特別休暇、代休のそれぞれ日数計
給与概算額(時給設定ある場合表示)

給与は100円未満はカットしてます

集計欄を長押し(約1sec)する毎に切り替わります

概算額表示が無い場合

全項目を2段表示

 

◎時刻の修正方法

タイムレコードで記録した時刻の修正をしたい場合
休暇を記録したい
手入力で記録したい場合
該当日の行(セル)をタップします

:③の時刻全てをクリアします
休暇が設定されている場合でも、休暇はクリアされません
休暇のクリアは、④の”クリア”ボタンでクリアします
:稼働日と休業日の切り替え 押すたびに変わります
休業日に切り替えると”月別集計”の該当行の背景色が赤に変わります
:既に、時刻が入力されていると、画像の様に時間が表示されます
各テキストフィールドをタップすると、テンキーパッドが出現します
時刻は、必ず数字4ケタで入力してください
”02:00”を入れたい時は、テンキーパッドから”200”と入力します
:該当日の休暇を設定します
設定されると 日付の横に表示されます
※P-Time Recでは表示されません

”戻る”ボタンを押した時に、ここで設定した値が反映されますので、
タブバーで別画面に移動する前に、必ず押して集計一覧の画面に戻してください

◎時刻入力に誤りがある場合

左から、出勤<外出<帰社<退勤時刻の並びにならない場合は、
曜日の所に警告マークを表示します

”定時”ボタン

あらかじめ設定された標準勤務時間の時刻を出勤、退勤欄に記入します

数字を打ち込む手間が省けます

※標準就業時間の設定が無い、フレックス制、固定給制プロファイルでは表示されません

標準プロファイルの場合

シフト制プロファイルの場合

シフト選択後、定時ボタンを押してください

パート/アルバイトプロファイルの場合

シフトボタンでシフト選択後、定時ボタンを押すと
そのシフトの標準就労時刻で記録します

時刻修正画面をスワイプして切り替えます

右から左にスワイプすると。。。。メモ編集

月別集計欄の長押しと同じ動作をします
メモの修正、入力が終わったら画面を左から右にスワイプして、時刻修正画面に戻るか、
左上の”戻る”ボタンを押して、月別集計表示に戻します

左から右にスワイプすると。。。費用記録

画面に移動直後は、title、cost欄が空欄ですので、
分類(交通費、購入、飲食、その他)を選択後
title、costを入力

saveボタンで保存します

◎メモの記入方法

日付毎にメモを残せます
メモ入力画面に移行するには
該当日の行(セル)を長押し(1sec以上)します

メモの編集ビューが表示されます
Clearボタン:文字を消去します
OK:編集を確定します
Cancel:編集を中断します

OKボタンを押すと

日付の横に○ぽちが付きます
※メモ欄が空欄の場合は、
※OKボタンで終了しても○ぽちは付きません

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。