転送

IconPTimeRec

月別の記録と集計結果をCSVファイルにして、メールで指定アドレスに
送信します

◎CSVファイルの作成方法

e時管
Worklog100_06Work Log
①プロファイル選択ボタン②月別リスト
選択されたプロファイルに勤怠記録が有れば
月別にリスト表示します③送信リスト
月別リストから選択した勤怠データがこちらに
表示されます④ファイル形式、エンコード方法選択ボタン
転送する際に2種類のファイル形式とエンコード方法を
選択出来ます⑤数字フォーマット選択
CSVで表現する時間のフォーマットを切り替えます
送信リストの作成

送りたい月データをタップ
送信リストに順次追加されます作成されるCSVファイルへは
この送信リスト順に書き込まれます
(シングルの場合)送信リスト順に番号を付与します
(マルチの場合)送信リストは、他のビューへ切替または、送信画面へ遷移するとクリアされます
(送信リストの保存機能はありません)
ご注意ください
送信リストから項目の削除 送信リストから削除したい場合セルをスワイプ→削除ボタンをタップ
他のプロファイルデータの追加 リスト作成中に
“プロファイル選択ボタン”から他のプロファイルを選択
同様に月データを送信リストに追加出来ます1回のCSV送信で、複数のプロファイル、月データを送ることが出来ます
送信ファイル形式の選択

 

CSVファイルの構成を選択します
いずれか選択されていないと送信できませんシングル。。。
1つのCSVファイルに複数月のデータを送信リスト順に書き込みますマルチ。。。
月別のデータ毎にCSVファイルを作成します
ファイル名の末尾に1から番号を付与しますCSVファイルの名前は送信日の日付になっています送信リストの項目数に制限は設けていませんが、
作成されるCSVの容量(送信リストの項目数)が大きい場合、
登録されているメールアドレスのサーバの制限により
送信出来ないこともあります
確認の上お使いください

 

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。