iGotcha3申請が完了しました

予告通り、Appleへ申請完了しました
リリースまでは、1週間程度でしょうか。
それまでにヘルプを作成します。URLは別途お知らせします
”申請完了しました”と一言で言ってしまうと簡単なのですが、
今回も証明書がらみで数回蹴られました
覚え書きとして、今回は記録しておきます
エラーとしては
Specifically, value “( VVVVVVVV.* )” for key “com.apple.developer.ubiquity-container-identifiers” in iGotcha3 is not supported.
※VVVVVVVV:それぞれで異なる
結論として
iOS Provisioning Portalから、AppIDのiCloudのスイッチを外して
Provisioningを作り直す必要があるので、Renewで作って、
登録し直して、
xcodeのなかでProvisioning貼り付け直して、再アーカイブ
ネット検索しても、日本語ブログの検索結果1件位しかなかったので
皆さん手こずってなかったのかな
iCloudアプリに取り組んでいるベンダーさんは居ると思いますが、
SDKがまだbeta版なので、アプリ申請には使えないし(確か、理由がbeta版だからとか)
現行バージョンのSDKなら、チェックを外して何てアナウンスは無かったよな
まあ、とにもかくにも
”The status for the following app has changed to Waiting For Review.”
この返信メールが何だかうれしい

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。