e時管 Ver.3.5.0についてのご要望

e時管についてのご要望いただきました


月別集計画面での、翌月、前月、当月、任意の月への移動をもっとスムーズに出来るようにして欲しい。
例1 当月:当月ボタンを押せば一気に移動。
例2、3 翌月、前月:画面を左右にフリック?指でドラッグ?で移動。
例4 任意の月:別途ボタンから年、月を指定して、一気に移動。


月別集計のページ切り替えについての内容です。ありがとうございます。

例1の当月の代わりとしては、以前より”TODAY”ボタンを上部見出しをタップしていただくと、ボタンが表示されます。今日の日付まで切り替え、スクロールしますので
ご活用ください

他については、どのタイミングになるかはお約束できませんが、搭載の方向で検討します

 

ついでに検索という点で、メモ内の単語用いて該当日の検索表示を付けようと思っています。
例えば、”出張”というワードが含まれるメモを検索して、一覧を表示→一覧のセルタップ→該当日までジャンプ
といった、イメージです。
形になってきたらまたお知らせします。

 

 

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。