次のIM(その2)

コード書いていると、

いろいろと載せたくなりました。インポート、エクスポートにも少し手を入れます

IM230-08IM230-09

 

インポートファイルの置き場所がこれまでデバイスのDocumentsフォルダ限定で

少々手間が掛かっていたと思います。

画像は、これまでのインポート画面とほぼ変わりませんが、左上のボタン

”ローカル”(デバイスのDocumentsフォルダ)、”ドロップボックス”(指定フォルダ)を切り替え、Dropboxから直接ファイルを指定して取り込むことが出来るようになります。

※実際はDropbox上のファイルをローカルに一旦ダウンロードします

IM230-10

 

エクスポートの場合は、ボタンを追加し直接Dropboxへ書き込むようになります

 

使用頻度としては低い方かと思いますが、使い勝手は良くなるのではと思っています

 

現在、レポート廻りの修正が進行中で、次バージョン申請は今週末を予定しています

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。