【e時管】Ver.2.9再申請しました

一端もどしてましたe時管Ver.2.9を再申請しました。
Ver.2.9の変更点は。。。
1)経費などの記録機能を追加
2)1)に併せて、転送するCSVファイルに経費の集計欄を追加
3)60進変換の不具合を修正
に加えて、
4)設定可能なシフト数を4→6に増やしました
5)シフト制選択時のシフトマーカ非表示対策
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
4)シフト制、パート/アルバイトのプロファイルを選択した際、
これまで設定できるシフト数が4だったのを6に拡張しました
5)シフト制プロファイルの時に、タイムレコードで選択した
シフトが記録に反映されず、月別集計でマーカが表示されませんでした。その修正です。
出勤と退勤の選択シフトが異なる場合の警告表示はしません。
パート/アルバイトプロフィルとは異なります
なお、
今回のバージョンアップから記録保存用のデータベース内の
フォーマットが異なります。

別に保存してある旧バージョンのDBファイル(kintai.sqlite)をitunesで戻す場合は、e時管を終了(バックグラウンドからも削除)してください。
再起動時にDBを変換します。
もし、データベースエラーが発生した場合は、e時管を再起動させてください

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。