【e時管】Ver.2.7がリリースされました

今回のバージョンアップでは。。。
1.タイムレコードで、登録が完了すると、
  時刻表示の下にテロップを流します
  テロップに表示する文章は、設定→共通で任意に設定出来ます
2.h:m表記の選択
  設定→共通で、表記を実数表記(x.00)か60進表記(hm)かを
  選択出来ます。
  ”転送”では、全体設定とは関係なく独立していずれかを
  選ぶことが出来ます(画面、右上ボタンで)
3.ボタン等一部デザイン変更

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。