【e時管】Ver.2.4の申請しました

Ver.2.4の登録申請しました
リリースまで1週間程度は掛かると思います
主な変更、修正点は
1.フレックス制の時間計算修正
2.転送データの集計項目に、出勤日数と休日出勤日数欄を追加
——————————-
1.先日書いたとおり、労基法準拠では無く
  稼働日数ベースでの計算としました
※リリース後、過去の時間計算はそのまま表示されますので
※表の上見出し部分をタップし、”更新”ボタンで再計算してください
※更新処理は、表示されている月単位での再計算となります

平日(稼働日)は所定労働8h越えでも時間外に時間は表示しません
清算期間内で所定労働時間に満たない場合は、時間外欄をマイナス表示します
黒背景では黄色、白背景では赤色で表示します
休日出勤は非フレックスとして8h越えで時間外を表示します
清算期間の所定労働時間に対する過不足の計算には入れてません
ので、画像例のように平日分で1.5h不足をそのまま表示します
”転送”CSVファイル上も同様に記録します
2.”転送”の月単位のCSVファイル上に出勤日数、休日出勤日数のカウント欄を
追加しました。併せて休日出勤日数の横に、休日分の労働時間も追加しました
———————-
e時管初期バージョンから週40時間勤務を基に、(振休や)休日出勤という計算を
しておりません。
アプリ上は休日出勤としていますが、
”会社休業日に出勤した記録”ということでご理解ください

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。