【e時管】Ver.2.2がリリースされました

Ver.2.2がリリースされました
今回の内容は。。。
1.労働時間8時間未満設定の時の時間処理改善
2.勤怠データの複数送付対応
3.有休残日数表示を時刻修正画面に追加
4.一部表示色の変更
5.年間集計の当年度ボタン表示の修正
6.月別集計の表示レスポンス改善
————————————–
1.ご要望のあった、標準就労8時間未満の時の時間計算と、
  時間外計算の仕方を改善しました
  対応する勤務形態は、”標準”と、”シフト制”の2つのみです
  標準就業時間の設定があるものだけです。
  ”フレックス制”は、従来通り標準8時間として計算します
  ”標準就業時間”(シフト制の場合は、シフト別の就業時間)
  と”休憩時間”は設定頂かないと計算がおかしくなります
2.これもご要望いただいた内容です
  複数月、複数プロファイルの勤怠データを一度の操作で指定先へ送付出来ます
  単月分で良いという方もこれまで通りお使いいただけます
3.”月別集計”の時刻修正画面に有給休暇の残日数を表示追加しました
以上が変更内容の概略です

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。