Inventory ManagerSF -概略-

Inventory ManagerSF 概略

Inventory Manager SFをダウンロードしていだきありがとうございます(以下、略してIMSF)

IMSFは商品の入出庫を管理するアプリです

 

Ver.2.5.11のバージョンアップ内容

  • 入庫画面でのKey選択時のクラッシュ対策
  • データの同期機能追加(当初2週間が試用期間)

 

Ver.1.4.8のバージョンアップ内容

  • iOS Ver.9.x以降
  • 商品名のクラウド辞書への登録画面削除(辞書検索機能はそのまま)
  • Dropbox API V2対応

Ver.1.2.3の新機能 詳しくはこちら

  1. 商品の単位(個、枚、箱、sheet,piece etc.)の項目を追加
    単位は任意に設定可能
  2. 同一商品コードに対して、複数の商品登録が可能
    a.の商品単位別、色別など、同じ商品コードでも別管理したい場合に対応しました
  3. 一商品に対する画像が複数枚登録が可能

 

使い方はこちらから

主な特徴は。。。

  1. 内蔵カメラでバーコード読取
  2. バーコードが無い商品も、インストアコード(EAN-13)を付番して管理出来ます
  3. データベースをDropboxへバックアップ/リストア対応
  4. 商品リスト、在庫リスト、入出庫リストをCSVファイルとしてメールで指定先へ送付
    Dropboxフォルダへ転送も可
  5. 棚卸し、また棚卸し結果に基づいた分析
  6. リポート(在庫無し、最小在庫以下、在庫ランク(最終出庫日からの経過日数))
  7. クラウド同期

 

※8.のクラウド同期は、今後有料サービスへ移行予定。現在は無料サービス提供中
※サービスを中止する場合もありますので、定期的にバックアップ処理をしてデータ保持に留意してください
※利用数、アクセス数の数が非常に多い場合は、クラウド側の都合で同期が出来ない場合があります

ZBar:iOSスキャナモジュール(http://zbar.sourceforge.net/)

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。